用途(表書き)のご説明
のし表書きのご説明
用途
(表書き)
備考
内祝 御祝い返しには「内祝」を利用します。
・結婚のお祝返し ・・・1度が望まれることには結び切りを利用
(結婚の結び切りは、10本結び切りを利用)
・出産など、結婚以外のお祝返し・・・蝶結びを利用
御祝 御祝い事に利用します。
・結婚のお祝 ・・・1度が望まれることには結び切りを利用
(結婚の結び切りは、10本結び切りを利用)
・出産など、結婚以外のお祝・・・蝶結びを利用
御礼 お世話になった時のお礼ごとに利用します。
・転居、転勤、お見舞い返しなどのお礼・・・蝶結びを利用
・お見舞いのお返し・快気祝・内祝・・・5本結び切りアワビ熨斗あり利用
粗品 手みやげやお礼などに利用します。
・蝶結びを利用
ご挨拶 手みやげやお礼などに利用します。
・引越先など・・・蝶結びを利用
寿 御祝い事に利用します。
・結婚のお祝 ・・・1度が望まれることには結び切りを利用
(結婚の結び切りは、10本結び切りを利用)
・喜寿、銀婚式など、結婚以外のお祝・・・蝶結びを利用
御中元・
御歳暮
お中元、お歳暮に利用します。
・蝶結びを利用
香典返し等弔事に利用します。
・法要(供養)お返しなど・・・ 蓮・黄水引
満中陰志 四十九日のお返し等に利用します。
・法要(供養)お返しなど・・・ 蓮・黄水引
※一周忌以降の法事では使いません。
その他 それ以外の場合は、何の用途かをその他、ご用途・注意事項・ご希望等記入欄に必ず明記してください。


のしタイプのご説明
のしタイプ 用途
結び切り
結び切り
ご結婚祝いや、入院のお見舞いのお返しいなど、1度きりが望ましい思われることに対するのしです。
結び目が簡単にほどけないためこのような用途に利用されます。

【五本結び切り】
お見舞いの「お返し・快気祝・内祝」等に利用します。
(お見舞いの場合は、アワビ熨斗無しとなります。)

【十本結び切り】
両家の結びつきを表す意味で、5+5=計10本を利用することもあります。ご希望があればご対応できますので、必要な方はのし記入欄にご記載ください。
蝶結び
蝶結び
出産祝い・長寿・結婚記念日他、一般的なお祝い事やお礼などに対するのしです。
結び目が何度でも結び直せるためこのような用途に利用されます。
蓮
告別式前後の御霊前や御供、法要の御供物や法事のお返し、引き出物など弔事に対する熨斗です。
黄水引と大きな違いはありませんが、より喪の意味合いが強い印象を与えます。
※地域などにより用途が異なることもございます。
黄水引
黄水引
告別式前後の御霊前や御供、法要の御供物や法事のお返し、引き出物など弔事に対する熨斗です。
蓮と大きな違いはありませんが、京都を中心とした関西地方でよく利用されています。
※地域などにより用途が異なることもございます。

以上をご確認の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。
なお、のし以外(命名札など)はお受け致しかねますので、ご了承下さいませ。

※ギフトのマナーと致しまして、
熨斗とリボンかけの併用は致しませんので、予めご了承の程お願い申し上げます。